FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原稿できました

4拍手も頂いてしまったため、その勢いで原稿が出来てしまいました。良かった良かった。ありがとうございます。

 問題は何部刷るかです。前回強気で行ったら売れ残ったので前回より減らそうという感じで中庸です。「共・有
・空・間」と同じ部数ですね。

 これで売れ残ったらますます精神は退行しそうです。部屋の隅で丸くなって体育座りするんです。いや部屋は雑多に物が置いてあって隅へそもそも陣取ることが難しい状況にあるため、部屋の中央で体育座りせざるを得ず、悲壮感が中途半端になるんです。

 いや完璧な悲壮感を演出して何になるというのか。完璧の母(意味不明)。

 ……と昨日ここまで書いたところで、投稿ボタンを押し忘れるとかもうね。

5/5しょたふるに参加します、が

 筆が進まねぇ。おまけに仕事が死ぬほど忙しい。そんなわけで新刊が出るかどうか危機的な状況といえます。というか出る気がしない。関係ないけど今やってる仕事も上手く行く気がしない。うひゃほう。

 一応新刊のタイトルは決まっていて「アインシュタイン・ボウイ」と言う小説なんですが、簡単に言うとアインシュタインのクローン少年が何かの手違いでド淫乱になりやってやってやりまくる本です以上。

 それが出る気がしないということです。今38枚ほど書いていますがあと倍くらいは書きたいところです。昨日は勢いの神様が降りてきてワタクシを執筆せしめて下さいまして、しかし今日は神様がいない。濡れ場を一旦抜けたからなのか。

 しょせんえろ本しか書けない私を生暖かく見守る神様、どうか私にご加護をいただきたく思いますが昼めしをよく食う駅前のすき家の冷房も強すぎるので何とかしてください

けんたのパパ

 ……という下品な小説がpixivで結構人気を博しまして、これリンクです。

 内容はというとまあ保育園児が父親とやりまくるというそれはそれはタルショタなお話でありますことよ。フィクション万歳。

 しかし絵を上げるよりずっとブクマが多いんですけど。やはり私の対努力評価比は小説の方が絵より数段上らしい。ああっ自分の才能に感動してしまった。

 これは過剰な自信を見せる痛々しさを表現する高度なギャグであって、何も私が誇大妄想狂的に他人を見下しているわけではありません。が、「他人を見下す若者たち」の著者は見下しています。あれはひどい本でした。


 デジケットで初めてAndroid向けコンテンツが売れたんですよ。ありがとうございます。デジケットさんが最適化するというんだけど、自分で自分の本を買わない限り中身が確認できないのでこっちのコンテンツがどう見えるのか知らないんですよ。

 世の中わからないことだらけです。最もわからないのは私のこの先の人生であることは言うまでもありませんがね

ガリコンポタ

 食いました。

 ……すみません。通ぶってみたかったんです。「ガリガリリッチ君 コーンポタージュ味」というアイスです。

 去年あっという間に売り切れた謎の製品。

 「まずい」という評判をたくさん聞くのに飛ぶように売れた謎の商品。


 ……買いましたよ。食いましたよ。雨の中。いやそれは本題関係ありません。ともかくあれだ。
 まずいともうまいともつかぬこの曖昧模糊とした味はなんだ。

 Undefined Tasting Object。UTO。ユートー。ちゃらららっちゃっちゃ、ちゃらららっちゃっちゃ(ここ、ピンクレディーを想像するところです)

 今時の若い人々にとってピンクレディーって何ですか。それは笠置シヅ子ぐらいの響きを持っているんでしょうか。引退時は貯めたお小遣いはたいてLP買ったんです。ええ、LPですよつまりアナログ盤だ。

 CDなんて代物はなかったんですよ。初めてその存在を知ったのは「ウルトラアイ」というNHKの科学番組だ。山川静夫がやっていたんです、生きているかどうかググってしまいましたが生きているらしい。

 山川静夫はドラマ「武蔵坊弁慶」のナレーションもやっていましてね……


 延々と昔語りを続けてどうするのだああガリコンポタだった。

 ともかく食っていない人は食え。そしてうまいのか不味いのか世の中の意見を参照した上でそれに流されます。しょせんこんなものに主体性を持ったってしょうがないじゃないですか。

出るなり瞬殺で買った本

 エイプリルフールだからといってネタはありません。仕込めません。仕込む人のエネルギーには感服します。

 今日も通常のブログです。通常って何だ普通じゃない人生を歩んできたのに。


 というわけで、再び同人誌の紹介です。瞬殺で買ってしまいました。
[どろんこ夕焼] の【思春期ギャップ 中期】
 この方の本、全部買いました。

 この方の魅力は清々しいほど執拗な登場人物の変態っぷりの描写でしょう。思わず天晴と叫びたくなります。
 なお、「中期」とあり、これは2巻目です。単体でも楽しめますが、1巻目「前期」もあります。
[どろんこ夕焼] の【思春期ギャップ 前期】

 しかし、予想される「後期」とも合わせ全巻揃えたくなること請け合いですが……
プロフィール

Sの自乗

Author:Sの自乗
デジケットpixivで下品な小説やら漫画やらイラストやら公開中。
ショタコンでストライクゾーンは下限なし。
なぜかヲタのくせにスキューバダイビングができる。


最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
デジケットにて販売中
小説作品 漫画作品
諸旅(ショタビ)の鏡
[自乗の地平] の【諸旅の鏡】
ぷり・ぺあ
[自乗の地平] の【ぷり・ぺあ】
共・有・空・間
[自乗の地平] の【共・有・空・間】
恋と5年とおっちゃんと
[自乗の地平] の【恋と5年とおっちゃんと】
陽太シリーズ
[自乗の地平] の【陽太くん物語(1)】
タルガキ!
[自乗の地平] の【タルガキ!】
赤い縁が色帯びること
[自乗の地平] の【赤い縁が色帯びること】
アインシュタイン・ボウイ
[自乗の地平] の【アインシュタイン・ボウイ】
デジケットショタ小説週間ランキング
デジケットショタ作品全般週間ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。