FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿が……割れる!

 Zガンダム風にタイトルをつけても今更誰も覚えてはいない。

 いや普通に皿を洗っていたんです。そしたら割れたんです。



 ……普通というのは嘘です。少しだけ某産業医のことを思い出して洗うのに力を込めたら割れた。別に叩きつけたとかそういうのじゃないですから! まあ少しもお気に入りというわけでもない何かのおまけに貰ったディズニーの皿だからどうでもいいんだが。

 某大学某准教授の研究によると、母親の学歴が低い世帯ほどディズニー関連品が増えるそうです。私の考えではありません、あくまでその准教授の何に突き動かされてやっているのか不明な意欲的な研究の成果ですから。ちゃんとしたグラフに載るのかどうかは知らん。

 そんなわけで明日百円ショップで皿を買おうと思います。暮らすって物要りね。

塑性変形

(リンク)「ストレス耐性」強い人の共通点は

 という訳で、私の扁桃体はいくら鍛えても無駄です。


 ぶつかればもっと折れるだけ。何も感じない能力のある人が羨ましくてたまらない。発散することが重要ということなので、ショタな想像に溺レてゆきたい。発散するものは白い液体です。


 昨日描いた絵を今日見たら下手糞で仕方ありません。描いている最中は自己陶酔していたのに。

 陶酔でもしなければ創作など出来ません。この世のあらゆる創作は勘違いした陶酔がもたらしたものです。自分で自分を騙すことによってのみ自己は鼓舞される。


 そんなわけで原稿でも書きますか……

 ものごっつ鬱が襲ってきて帰宅後ついさっきまで寝てました。何一つできない精神状態やばい。

 本当はここに書きつけるのもネタが浮かばない状態だが、何か書けば浮上できるかもしれないと思い書く。書きつける。書いて書いて書く。

 でもすっかりメンヘラちっくでスウプを一さじすくって「あ」と声をお上げになりそうです。

 あうあうあ。

 そう、かくもブログとは情報の欠落したものであって良いのだ。ネットは馬鹿と暇人のものなのだから何一つ問題はないのです。

花見る

 花見でした。

 そんな日に限ってくそ寒い。昨日の陽気はどこにいったのだ。妖気ではない。いやショタがうろついていないかと妖気を発しているかもしれないがそれは関係ない。

 ともかくショタ同人仲間と楽しく時を過ごしたわけです。

 で、そこで言われた一言は、「(Sの自乗の同人誌は)人間関係的にかなりエグい」という言葉で自分には相当な褒め言葉であります。

 エグい本が好きな方、デジケットで私の本をお買い上げ下さい。結局宣伝かよ。

作品紹介とか

 私が個人的にファンであります霧也さんの「SCHOOL BOYS!」シリーズ、「鬼畜編」が発売になりました。
[gymno] の【SCHOOLBOYS!~鬼畜編~】
 フリーゲーム「夢の御咲祭編」もこれでタダとかありえんだろという素晴らしいものでしたが、唯一の不満点は猫山四朗くんが攻略できないことでした。この本はその妄想をも叶えてくれる。早速抜きました。抜きましたとも。スクボ最年少キャラでもあることだし。ハァハァ。

 しかし抜くにあたって、前にも記事にしたような気がしますが花粉症がひどいという支障が。薬が大して効かないのでザイザルからアレジオンに変わりましたよ。今夜初飲みです。ドラッグ一発決めてやります。ハァハァ。

 ドラッグといえばですね。昔とある地域密着系ドラッグストアがあったんですが文具店も兼ねていたわけです。それで大学生の私は今で言う社会不安障害であった。それが清水の舞台から飛び降りるような気持ちでバイトをしようと履歴書を買いに行き、そこのおっちゃんに「アルバイト?」と干渉されたのが今でもトラウマなんですがそんなことどうでもいいですね

執筆とか開発とか

 ここ数日体調が良いのに原稿だけ進みません。つまり怠けている。プギャー。

 友人が遊びに来て掃除をしておいたのに「相変わらずの部屋だね」と鼻で笑われました。所詮掃き溜め空間です。掃いて掃いて捨てるダストシュートの先にショタコンが住むひっそりとした空間がある。ほんとか。

 いや文学フリマ出るんですよ。その原稿も書かないといけないんだがどうにも、手淫ぐらいしかしていない。手淫という言葉は片仮名語に比べて日本語を紡ぐ者としては好きです。これが自涜だと気取り過ぎている。つうか宗教的。別に神でも自分でも冒涜したらいいじゃないですか。神なんてトイレの紙と大した違いはないでしょう。

 トイレの紙といえば家にウォシュレットが欲しいんですよ。会社にはあるのだがうちにはない。しかも会社は個室3つのうち1つにしかないわけです。浅ましい争奪戦が繰り広げられるんです。繰り広げてるの私だけですかそうですか。でもあれ快感なんです変な意味ではない。

 いや変な意味での開発はしていないかというと定かではない感じを醸し出しているような気がしないでもないが個人的な話なので特に問題はない。開発は本職ですソフトウェアですが

「諸旅の鏡」DL販売開始

デジケット様で「諸旅の鏡」の販売を開始しました。

 さあ横のアイコンをクリックして買うのだ。と直截的かつ下品な表現をしてみるが人間の本性などこんなものです。自己顕示欲の塊。

 しかし惨敗しました、などという記事の直後の記事で買えとばかりに迫っているのだから恥じらいもへったくれもありません。恥の多い人生を送って来ましたのでいいんですどうでも。恥じていては成果主義の会社を生き抜くこともできない。

 恥じることのない人生を送りたかったら恥を捨てよ。ああなんて良い事言ってるんだ名言に違いないわと自分に感動することが極まると新興宗教が生まれたりするのかもしれない。昔大学の研究室で「宗教でも興しそう」と言われたことについてはもはやどうでもいいんだが

ショタスクラッチ19終了

 ええ。惨敗でございましたとも。

 規模がずっと小さいボイコンと同じ程度の売れ行きっていう。

 すべて私の作品の出来が悪いのがいけないんです、なのでエネマグラでも使ってイきますわ。
 無料化しても売れないアイテムはそろそろ廃棄処分にしようかなぁ。あるいはトイレで尻を拭く。いや下水詰まりますて。

 まあ読まれないものが積まれていても紙としても不憫でしょうから再生紙にでもなってもらい、新聞にでもなってくれれば紙の神様(ダジャレです)も本望でしょう。前世はどんなにお下劣かつ下手糞な作品であったとしても。口に出すことが出来ない人生でも。

 CDはどうしようかなぁ。叩き割るか。雀避けあるいはコースターなど応用の幅は広がるばかりです。次はしょたふるに出ます。作品が間に合えば新刊があり間に合わなければない。なんという当たり前(ここで妙な修飾をして時事ネタにするつもりは全くありません)

ショタスクラッチ19参加します

 ショタスクラッチ19参加します。F07でお待ちしております。

 最新刊は「諸旅の鏡」という小説なわけですが、微妙に含みのある表現に気がついた人も大人なら黙ってて下さい。

 実はこれには原作があります。純文学です。そして作者は私です。

 実は文学フリマにて、来る4/14の大阪や、4/28の幕張(ニコニコ超会議内)で売ってたりしますが、なにしろこのSの自乗というハンドルがもう汚れまくって腐敗臭を漂うくらいにエロにまみれているため、別サークル名別ペンネーム別題名で売っていてそれは秘密なのです。

 私のファンでエロくなくても読んでみたくてクエストを厭わないという方がいるわけないだろうがというのはおいといて、万一そんな奇特な方がいらしたら宝探しというにはおこがましいわ宝でも何でもないだろと神様の声がするわいや別に幻聴が聞こえるわけではないですがしてみてください。

 結局私は私の作品を自分の作品なのをいいことにドエロに改造して蹂躙して、もし作品に魂があれば泣いて悲しんだに違いないのだが所詮紙束に魂なんてねえよ。

 「魂をこめる」という表現はありますが慣用句です。二次元に心はありません。だから登場人物はいくら虐待しても良いのだ。

 そんなわけで「諸旅の鏡」は良い意味でひどい作品と自負しておりますので、ショタスクラッチにおいでの際には立ち読みして作者の前で鼻で笑ってやって下さいというのは飽くまで下手に出た表現であって本音は買ってねとシンプルなものに過ぎないのだ

靴を買う

 やたら履きにくい靴とやたら履きやすい靴。この二足を交互に使う計画だったが結局易きに流れて毎日履きやすい靴ばかり履きまくり、結局靴が臭くなっていくらファブリーズかけても無駄のようですギニャー。

 納豆の匂いがするんですよ。捨てねば。いや3980円の靴なんでどうでもいいといえばいいんですが。

 納豆自体は好きですよええ大好物といってもよろしい。だが靴から漂う場合はどうなのか。TPOを心得ない納豆など糞だ。色自体も糞に似ているし。いや今日カレー南蛮丼食ったばかりですがすき家で。

 そんなわけで靴を新たに買いました一気に二足、つまり金がない。銀行口座にはあるが一生子供を持つ可能性など無かろうしいつ精神的に倒れるかわからない自分の為の老後の資金であって。

 だが五千円を超える靴は買わぬ。それが我が貧乏性。つうか会社はとっとと昇級しやがれ

花粉症

 死ぬ。花粉症で死ぬ。なぜ神は花粉をお作りになったのかそれは植物が性行為するためです、ええこれは精液を目に入れているようなもんです。なんという変態。

 そんなわけで定時退社日でもないのに仕事を明日に皺寄せして眼科医に行く。友人に薦めてもらったザジテンなるクスリをキメたら目の痒みは収まった。素晴らしい。といっても鼻とくしゃみはそのままだが。

 子供のころ父の「あっふん」というアクションは何のギャグなんだろう、サザエさんのんがぐぐの類かと思っていた罰があたったのか。嘘です誇張です、ギャグとまでは思いませんでしたが何なんだろうとは思っていた。

 英米人はくしゃみをアーチョーと表記するそうですよ。こっちのほうがギャグではないか。いや他言語を馬鹿にしてはいかんがスキージャンプのアホネンという名は今でも大好きですエロマンガ島と共に。

 エロマンガ島が水没したという都市伝説が昔流行ったがその頃既にインターネットがあったので間違いと知れた。無い時代だったら迂闊に信じていたところです情報って怖い。

 都市伝説といえば黄色い救急車を割と成人するまで信じていたのだがそんなこたまあどうでもいいですか自分が万年メンヘラだしな

ブログなるものを久々に再開してみようと思った

 と思ったのはいいが、昔散々書き散らしていたブログなるものをTwitterに慣れすぎてどう書いて良いのかまるで忘れている。ショタコン界隈ではかつて私は「変な文章書く人」として名を馳せていたのだ。あるお絵描き掲示板で、たまたま私に似た絵柄の人が絵を上げて、「誰かの絵に似てるね、変な文章書く人に」と書かれたので、本物が登場する嫌がらせをしてやろうと思い「何か呼ばれたようなので出て来ました」と言ってうんざりするような絵を描きかけて暫く席を外していたところ、WindowsUpdateがかかって勝手に再起動しやがり、その絵は幻になりました。Microsoft死ね。そんなのがあったのはおそらくWindows2000時代です。今もWindowsは8を出すなどの嫌がらせに事欠きません。つうか最近のOfficeは磨きがかかり、ただ入力した文頭文字を大文字にするだけでなく、表の中ででカーソルが動いただけで大文字にしやがるという誰が喜ぶんだかわからない糞機能満載です。
 ともかくだ。心機一転ブログを書くのだ。などと書いているうちに昔の破滅的な文体がわけわかめな感じで戻ってきた気がそこはかとなくするものの人間の記憶などというのは往々に捏造されるもので、この前も会社で言った言わないの話になり、その場で物別れに終わった議論だったが後で発掘されたメモを見たら明らかに言った証拠がありやがるぜコンチクショウ。
 ところで前のブログはniftyにあったのですがいろいろとアレなので引っ越しました。新居です。新居とか言って姉はリアルに住宅を買ったリア充ですが私はバーチャルに単に無料サービスを引っ越すのよ。気分だけ一新するけどお金はありません。だけど嫌儲の奴らはもっと嫌いですええ。
 Androidアプリを作って広告で稼ごうと思ったら三ヶ月かけてようやく1ドルですよ。肉まんだって買えやしない。なんか意外と久々なのにマシンガン的に文章が繰り出されます。良いことだ。ああ自分に感動してしまった。140文字に縛られて私は何か大切なものを見失っていたのかもしれません(マスコミ的定型句)。そんな訳で有用な情報は何一つ無い私のブログをまあ愛好しなくて良いので適当な感じでまあ心の片隅で嘲笑する感じでいいと思いますのでまあよろしくということで、これ投稿したらTwitterに通知されるらしいんですけどまあ恥ずかしい。いや既に社会の恥部を順調な感じで突っ走っているのでまあ特に問題はない
プロフィール

Sの自乗

Author:Sの自乗
デジケットpixivで下品な小説やら漫画やらイラストやら公開中。
ショタコンでストライクゾーンは下限なし。
なぜかヲタのくせにスキューバダイビングができる。


最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
デジケットにて販売中
小説作品 漫画作品
諸旅(ショタビ)の鏡
[自乗の地平] の【諸旅の鏡】
ぷり・ぺあ
[自乗の地平] の【ぷり・ぺあ】
共・有・空・間
[自乗の地平] の【共・有・空・間】
恋と5年とおっちゃんと
[自乗の地平] の【恋と5年とおっちゃんと】
陽太シリーズ
[自乗の地平] の【陽太くん物語(1)】
タルガキ!
[自乗の地平] の【タルガキ!】
赤い縁が色帯びること
[自乗の地平] の【赤い縁が色帯びること】
アインシュタイン・ボウイ
[自乗の地平] の【アインシュタイン・ボウイ】
デジケットショタ小説週間ランキング
デジケットショタ作品全般週間ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。